ARM社KEIL MDK5のセキュリティー向けソフトウェア・パックにCyaSSL採用

ARM社純正のIDE、KEIL MDKの新バージョンMDK5でサポートされているソフトウェア・パック機能。パックを追加するだけでアプリケーション・システムに簡単に新しい機能を追加することができるようになりました。これと同時に同社から各種パックの提供が開始されていますが、その中で唯一のSSL/TLSセキュリティ用パックとしてCyaSSLが採用されました。 MDK5をご利用の方なら、Projec…… もっと読む

CyaSSL の新バージョン

組込み向けオープンソースのSSL/TLSライブラリー、CyaSSL の新バージョンがダウンロードできます。 CyaSSL 2.7.0では、新たにTLSのSNI(Server Name Indication)拡張、Camelliaのスニファー対応、 あらたなIDEへのサポートなど盛りだくさんの機能強化が含まれています。 詳しくは...]]> …… もっと読む

Lucky Thirteen脆弱性対策

TLS、DTLSの脆弱性、Lucky Thirteen attackが報告されています。対応についてこちらをご参照ください。 http://yassl.com/yaSSL/Blog/Entries/2013/2/5_WolfSSL,_provider_of_CyaSSL_Embedded_SSL,_releases_first_embedded_TLS_and_DTLS_protocol_fix_…… もっと読む

日本語マニュアル

CyaSSL日本語マニュアルをお探しですか? URL: http://yassl.com/jp/documentation/CyaSSL_User_Manual_v2.10_jp.pdf チュートリアルも参照ください。 URL: http://www.yassl.com/jp/documentation/CyaSSL_SSL_Tutorial_2.0.0_jp.pdf]]> …… もっと読む

楕円曲線暗号化をサポートするCyaSSL

組込み向けSSL/TLSライブラリー、CyaSSL バージョン2.4.6の強化項目の一つとして楕円曲線暗号化(ECC)をリリース。ちょうど、今月号のLinixジャーナル(http://www.linuxjournal.com/content/january-2013-issue-linux-journal-security)のセキュリティー特集で楕円曲線暗号化の記事も。 詳しくは、...]]> …… もっと読む

STM32の暗号化アクセラレータをサポート

組込み向けオープンソースのSSL/TLSライブラリー、CyaSSLがハードウェア暗号化、RNGをサポート。STM32の暗号化アクセラレータでAES、DES、3DES、MD5、SHA1を大幅高速化。最大10倍以上(弊社ソフトウェア比)の高速化を実現しました。 詳しくは...]]> …… もっと読む

CyaSSL の新バージョン

組込み向けオープンソースのSSL/TLSライブラリー、CyaSSL の新バージョンがダウンロードできます。 CyaSSL 2.4.6では、新たにフリースケール社Kinetisシリーズ, MQX/MFS/RTCS, CodeWarriorのサポートを始め多くの強化項目を盛り込んでいます。 詳しくは...]]> …… もっと読む

低電力コンピューティングにはリソース消費を最小限に抑えたソフトウエアが必須

今年のArm TechConのテーマは低電力コンピューティングだった。コンピューティング・システムの電力を削減すると、以前は考えもしなかった分野への応用が可能になる。電力削減と言うと、まず第一に低電力で作動するプロセッサやメモリーで、ソフトウエアのことを考慮しない傾向がある。ソフトウエアとはユーティリティやアプリケーションを含む。そのことをふまえて、yaSSLの戦略を見てみよう。どのようにして、y…… もっと読む

Posts navigation

1 2 3 47 48 49 50 51